ビダマイヤーアレンジ

2回目のレッスンは、ビダマイヤーアレンジメント。

ドイツが発祥で1810年ごろに生まれ、古典的なアレンジですがテーブルアレンジとしてポピュラーな半球形のアレンジ。

英語ではラウンドとかドーム型とか色々ありますが、なんだかビダマイヤーの方がかっこよく聞こえるのは気のせいかしら(笑)



お花はバラとガーベラで形を作り、空間をアセビとローズゼラニウムで埋めていきます。

フローリストナイフでのレッスンなので、とても手こずります。
お花のためにはいいのでがんばって使いこなせるようにしていきたいです。

CHOPPY ✳︎flower+zakka ✳︎

お花のある暮らしはじめてみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000